2015年9月6日日曜日

FX相場ですが、いろいろ動いてますね

危なそうなチャートだったりすることが多いので眺めていることが多い今日この頃です。

とりあえずあせって稼がなきゃいけない訳でもないのでのんびりしたトレードですね。
よく言われることですが、値幅の端から端まで取ることはほぼ不可能です。よくて半分ほど取ればよいというスタンスで臨むべきですね。

そういえばずっと前にアナウンスしましたが、スプレッドと言うのがあります。そのブローカーに支払うスプレッドを返してくれるサービスがあるのはご存知かと思います。このサイトの左袖半分くらいのところにある緑色の広告のやつです。
そのほかにも似たようなサービス会社は多くありますので、トレードすると決めたならどこかに登録しておくことをお勧めします。

取引のとき何かと、このスプが広いのが気になったりしますが登録しておけばキャッシュバックが得られるので、幾分精神的に楽になりますね^^
登録したからといってブローカー側より、広いスプレッドを課せられるなどと言うこともありません。返却は月に一度大体翌月10日前後に入金されます。
私はペイパルに出金されるように設定してますが、ほかにもいろいろ選択できます。

スプレッドが気になる方はご一考されるといいと思います。

2014年7月28日月曜日

舛添氏は気が狂ったのか?

先日韓国に行った舛添東京都知事の言動が常軌を逸しており知事としての資質が問われています。

以前は東京都知事といえば、「日本を代表する都市のトップ」ということで重きを成していましたが、今回のことで消し飛んでしまいましたね。



一様に言われているのが「ただの一都市の知事」です、外交権限はもちろんなく、国家に対しての発言力も他地方知事と何も変わりません。

早くもリコールの声も聴かれますが、あと半年ほどは法律上できない仕組みのようです。


自主的にやめてくれるのが最適なのですが、そういう責任も自覚も感じてないとおもわれますのでまず無理でしょう。



投票者に「投票に対する責任はない」というのが現行法律上の定義としてありますが、あのような知事を選出した東京都民の責任は問われるべきでしょう。
なによりあの方に足らないものは「恥じ」の概念だと思います。また何が正しく何が間違っているのか?という現状認識も人並み以下とおもわれます。

政治家は何よりも「人格」で選ばれるべきものです、あるいは人格でしか選んではいけない職種です。

理解していない都民の方が多いのが非常に残念でなりません。


今回のことで「日本」の国政には何の影響もありませんが、国の名誉を傷つけた事実は変わりません。早急に知事から退ける手立てを打つべきでしょう。

2014年7月12日土曜日

TPP反対の理由

TPPが話題になっていますね。
私の父は貧乏農家の次男でした、TPPで反対する方々は「農業」の保護を訴える方が多いと思います。 もちろん農業は保護しないといけません。食料自給率は40%に低下していますが、先進国では異例で最低ではないでしょうか? しかも農業漁業を支えているのは輸入されるエネルギーに支えられての40%です。

ただ農業は表看板に過ぎません。肝は金融と保険だと思います。 TPPの内容は国民に「秘密」とされているようですので私も「推測」するだけですが、日本経済の根幹が壊されると思っています。
あーだこうーだと理由をつけてTPP交渉を引き延ばし、最終的には「不参加」が最良の方法だと思っています。

日本抜きのTPPを目指すという国があるなら、「やってください」とただそういえばいいと思います。
日本を壊してまで参加する理由などありません。 日本はそれぞれ2国間交渉していけばいいのです。まるっとまとめてTPPなどに参加することはありません。個人として断固反対し、推進する方は選挙で落とさねばなりません。

推進する政党は無くさねばなりません。 代価案としては中国韓国北朝鮮を除いたアジアでの自由貿易協定をまずは目指すべきだと思います。 日本の発展を願う一国民としてそれぞれの個人が正しい判断できることを強く願います。

2014年5月18日日曜日

一年ぶりです。

さいきんちょっと活動を始めました。 いろいろありましたがぼちぼち動くときではないかなと。 独り言ブログですが少しづつ書いていこうと思いますので皆様よろしくお願いします^^

2014年5月13日火曜日

ゴールデンウィーク終わりました

最近、社会の中で暮らしていて、「人の心」の形は千差万別だということを発見しました。 ジクソーパズルのピースがそうであるように、社会の中では、誰かからの圧迫はあります。 それを考えると誰かに気兼ねをしながら\生きていかなくちゃいけないし、そうすると少なからず人の心は周りの人たちに干渉されながら形づくることになります。 人類史上円として存在した人間はいないということだと思う。 それがいやなら山の中で一人暮らし品書きゃいけませんね・・・。

2013年10月25日金曜日

とりあえずまだ生きてます

最近昔のことをよく思い出します。 10代のころなんて夢見たいだなって思うことがよくあって、これって老化のはじまりか?とおびえてますw なんだかんだと新しいこと始めたりしてるけど、毎日新しい朝が来るのが楽しみですね。 ここのブログは自分の本音がかけるので、たまに来て書き込みしてる。 ほかにも4つくらいブログがあるんだけど、原点はこのブログかなって思う。 きてくださった皆様ありがとうございます^^ 気長に付き合ってくださいませ。

2013年6月13日木曜日

ホントブログ更新しない奴だ

久しぶりの更新です。

今いろいろな世界を覗いて体験中です。世界は広いですね、沢山の人がいてそれぞれ考え方が違っていて、知識と胆識の広さと深さを実感中です。


まぁ人が百人いれば考え方も見方も百様ですからね。良いほうに捕らえて自分の実に成るようにしたいと思っている今日この頃です。




いまさらですがスマホに機種変更しようと思案中です。また新しい物を見つけていってみようと思います。

2013年2月11日月曜日

こちらのブログに投稿するのも久しぶりです

ご無沙汰しております。

相変わらずFXは続けております。

この度某新規FX会社のIB登録のオファーがありまして、参加させていただくことになりました。



IBといっても

FX会社の紹介、投資スタイルの広告という金融庁の見解では、IBとはいえないIB?ですがまもなく本格的に開始されます。

もちろん自分でもトレードはしますが、利殖あるいは純然たる投資中心になると思います。

成績の良い投資家に資金運用を任せるというスタイルです。複数のトレーダーに分散投資をしてリスクを軽減し、安定利回りを確保しようと思っています。

こちらの方式にご興味ある方には是非ご一緒にIBを始めませんか?


IBとは投資家とFX会社の仲立ちをして、安定収入(投資家がFX運用している間は手数料が入り続けます)を得ようというものです。

普通IBには審査はありますが、それ以上のことはないのが一般的ですが、今回のFX会社では試験があります。難しいものではありません。

FX会社を紹介するに当たって、間違った紹介の仕方をしないか?また口座開設を勧めることは金融庁の規定に反しますので、それを行わないようにしっかり理解しているか?などの試験です。



ご興味ある方はご一報ください。詳細をお知らせしたいと思います。

2010年2月23日火曜日

政治とカネ

新聞を読んでいてふと思い出しました。

ずいぶん以前のお話です。今の政治資金規制法など無いころのお話です。



某党総裁に対し、某企業から献金の話がありました。

某総裁
「お気持ちありがとうございます。ですが今回の選挙については資金のめどが立ちました。今回はお気持ちだけいただいて、このお金はお持ち帰りください。」

某企業社長
「そうおっしゃらず、せっかく持ってきたものですから、どうかお手元において置いてください。」

某総裁
「・・・・・・このお金は選挙以外に使わせていただいてよろしいですか?」

某社長
「結構です。ご自由にお使いください。」

某総裁
「実は今閣内にいる大臣達はそれぞれ長所があり、万が一落選してもやっていける人たちですが、一人だけ政治家として采配は振るえても、民間に出た場合箸にも棒にもならないものがいるのですが、その人のために使ってもいいですか?」

某社長
「はい、是非お使いください。」

と、こういう話がありました。結局みんな当選して事なきを得ましたが、その後某総裁が亡くなったあと金庫を調べたらそのときのお金が封も切らずに保管されてたそうです


献金の申し出があった後も何度か選挙はあったのですが、受け取ったお金は受け取ったときの理由時にのみ使おうと、とっておかれたのだと思います。

きれいなお金の使い方、また受け取り方だとおもいます。
こういう政治家は今の時代にも居られるのでしょうか?

2010年2月22日月曜日

先日裁量トレードで大失敗しました

自分の裁量センスの無さはよくわかってたはずなんですが、ついあせってしまい大失敗いたしました・・・・・・(涙

某SNSに参加させていただいているんですが、そちらのある方から大変力強いメッセージをいただきました。
勝手ではありますが、こちらに転記させていただこうと思います


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私も口座を吹っ飛ばしたのは5回以上はあります。ToT


コツコツドカーンでやられるパターンです。実は先週もその瀬戸際でした。。ただその吹っ飛ばされ方も少しずつ進歩していると感じていて、吹っ飛ばされなくなる日も近いな、逆に大きく上に吹っ飛んでく日も近いなと期待が膨らむ日々です。



吹っ飛ばされた後、私を不屈の闘志で立ち上がらせてくれる言葉は、



《オリバーベレス著、デイトレーダーより引用》

93ページ

「失敗するたびに這い上がる決意があり、困難が生じるたびにさらに不屈の闘志をもって立ち向かうトレーダーにしか進歩はない。これを学び実行することができれば、後に回顧して、すべての敗北が次への準備であったことに気づくのである。」

147ページ

「庭師が花の種を植える時、種は地下で成長することを知っている。庭に何も生えていないのを見た者はがっかりするかもしれないが、庭師はがっかりはしない。庭師の顔には自然への深い理解に基づく笑みがある。彼らは外面的には成長過程を確認することができなくても、内面的な成長の奇跡が生じていることを知っており、安心できるのである。」

「内面的に素晴らしい成長が生じているにもかかわらず、トレーディングで勝てないがために失望することもあるだろう。しかし、長期にわたって失望し続けないように努めてほしい。自らの神経をなだめ、恐れを和らげ、成長過程が完了するまで生き残るのだ。そうすれば、素晴らしいトレーダーが現出し、生き残った者が最終的には勝つという事実の生ける証拠となるのである。」

148ページ

「敗北は常に勝利の母なのである。成功した実業家が何度も何度も敗北を味わった後に成功するといった話は数えきれない。幼児は何度も何度も転んだあげくに歩けるようになるのである。ひねくれて非常識に聞こえるかもしれないが、負けることが成功への切符なのだ。負けることがトレーディングを極めるための架け橋となる。勝利するという望ましい状況は、とてつもなく大きな代償を払わない限り手にすることができないことを、多くの人は理解していない。そして、突き詰めれば、多くの人はその代償を払う勇気がないということも事実である。」

元気出してくださいね。^^
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
本当にありがとうございます
再びがんばっていこうという気持ちがわいてきました。
 
デモトレードは、やっていても現実感が沸かず、小ロットでもリアルでやってました。実際デモトレだと損切りも怖くなく、利確も欲深くなく良いところで決済できるんですが、リアルだとうまくいかないことも多いです。
デモトレを再度やり直し、リアル時も平常心を保てるように精神力からやり直したいと思います
 
それまではリアルトレードはEAにてこつこつやっていこうと思います^^